2013y08m09d_153606759美白のためにハイドロキノン配合の美容液を使用しているという人は少なくありませんが、実は皮膚科でもハイドロキノンを処方してもらうことができます。

ハイドロキノンは美白の効果が非常に高いので、実際に医療機関でも活用されているのです。

皮膚科の場合でも使用目的は美容液の場合と同じで、シミや怪我、やけどなどの跡の消すための治療に使用されます。使用方法は簡単で、洗顔後に患部にただ塗っていくだけです。

もちろん、処方される皮膚科によっては含まれるハイドロキノンの濃度が高い場合もあるので、使用には十分な注意が必要です。

患部以外の肌には触れることのないように気を遣わなければいけませんし、出来るだけ薄く塗る必要もあります。(市販のハイドロキノン配合クリームなどの化粧品ならここまで気を使う必要はありません。)

人によってはハイドロキノンを使用して副作用が現れることもあります。もちろん、すべての人がそうというわけではありませんが、ハイドロキノンを肌に塗ってシミや怪我の跡が濃くなったり、赤みがでるかゆみがあるなど異常が発生した場合にはすぐにかかりつけの医師に相談するようにしましょう。

通常なら何度か使用しているうちにそのシミや跡も綺麗に無くなっていくのですが、その人の肌質や体調によっては使用回数を減らすこともあります。

ハイドロキノンは副作用があるという点が唯一の欠点といえますが、信頼の置ける皮膚科の医師が診察を行い処方するのでさほど心配するほどでもありません。

人気のハイドロキノン配合美白クリーム

ビーグレン ホワイトケア

ビーグレンはアンチエイジングに強いドクターズコスメです。美白ケアトライアルセットは7日分、浸透テクノロジーQuSomeにより、深層までしっかりをハイドロキノンがいきわたり美白へ効果を発揮します。365日返金保証は美白効果への自信の表れです。

⇒ ビーグレン ホワイトケア 公式サイトへ

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアル

赤み、肌荒れなどの副作用も多いハイドロキノンを安定化して肌に優しく作用します。これまでのハイドロキノンクリームでは副作用が不という方におすすめです。

アンプルール ラグジュアリーホワイト 公式サイトへ

もしも、何らかのトラブルが起こったとしてもかかりつけの医師がしっかり対処してくれるので、気になる人は一度皮膚科の診察を受けてみるのもいいかもしれません。

ハイドロキノンの処方は保険適用外なので、治療費は各皮膚科によって異なります。実費になるのでそのクリニックによって価格(値段)が変わってきます。

一般的には10グラムあたり4000円前後の費用が必要になるようですが、詳しい値段は実際に皮膚科に問い合わせてみるといいでしょう。