ハイドロキノンでニキビ跡の色素沈着も消える?

ニキビや吹き出物が治ってもその後、肌に跡が残ってしまったという経験ありませんか?このニキビ跡などは色素沈着といって、肌で生成されたメラニンが関係しています。

メラニンとはシミ、そばかす、ほくろや日焼けした肌に多く含まれているものとして知られていますが、実はどんな人間の肌でも普通に生成されています。

⇒ハイドロキノンでほくろも消すことができるの?

通常、肌の奥で作られたメラニンは、皮膚と一緒に時間をかけて肌の外へ排出されていきますが、ニキビや吹き出物などによってその排出機能がうまく働かないと肌にメラニンが残ってしまい、ニキビ跡、吹き出物跡が出来てしまうのです。

一度出来てしまった色素沈着を治すのはそう簡単ではありません。狂ってしまった肌再生のサイクル=ターンオーバーを正常化させて肌に残ったメラニンを外に出していくのですから、とても地道なケアが必要になってくるのです。

⇒ターンオーバーを正常化してハイドロキノン効果を高める方法

ハイドロキノンはメラニンに働きかける

一般的にニキビ跡でできた色素沈着の改善は、ビタミンC誘導体や、アルブチン、トラネキサム酸などを含む美白化粧品を使って行われます。美白化粧品にはさまざまなものがありますが、特に色素沈着に効果が高いと言われているのがハイドロキノンクリームです。

⇒ハイドロキノンはアトピーの色素沈着も消せる?

ハイドロキノンはメラニンの生成に欠かせないチロシナーゼという成分の増加を防いでくれます。それによってメラニンの数も減って、結果的により早く色素沈着を解消することができるのです。仕組みとしてはシミ、そばかすを消すのと同じことです。

色素沈着を消えやすくする保湿ケア

ニキビ跡でできてしまった色素沈着は肌の生まれ変わりターンオーバーが正常に働いていれば、メラニンも一緒に垢と肌から排出されていき黒ずみは残らないはずです。

しかし、肌の乾燥やホルモンバランスの崩れ、ストレスなどでターンオーバーがうまく機能せず肌にメラニンが残ってしまうことがあります。これはターンオーバーを正常化すれば、排出される量を増やして早く黒ずみをなくすことが可能です。

ターンオーバーを正常化させるにはストレスのない生活や環境も影響しますが、一番手っ取り早くできる対策が保湿ケアです。保水力の高いセラミドを使った化粧水、オールインワンなどを使うだけでOKです。簡単でしょ!?

おすすめオールインワン

ハイドロキノン+保湿で色素沈着を撃退

肌に残った色素沈着を一刻も早く治したいという人は、ターンオーバーを正常化させる保湿ケアを十分に行い、ハイドロキノンを使用すれば効果がアップすること間違いなしですよ。

ハイドロキノンクリームとそのラインのコスメがお試しできるトライアルセットなら、シミ消し専用化粧品なので保湿ケアもしっかりと行えるような保湿成分を補うことができます。

人気のハイドロキノン配合美白クリーム

ビーグレン ホワイトケア

ビーグレンはアンチエイジングに強いドクターズコスメです。美白ケアトライアルセットは7日分、浸透テクノロジーQuSomeにより、深層までしっかりをハイドロキノンがいきわたり美白へ効果を発揮します。365日返金保証は美白効果への自信の表れです。

⇒ ビーグレン ホワイトケア 公式サイトへ

アンプルール ラグジュアリーホワイト トライアル

赤み、肌荒れなどの副作用も多いハイドロキノンを安定化して配合!肌が弱い人でも使える美白クリームです。セットになっている化粧水(ローションAO II)にも新安定型ハイドロキノンが配合されています。これまでのハイドロキノンクリームでは副作用が心配という方におすすめです。

⇒ アンプルール ラグジュアリーホワイト 公式サイトへ


>> おすすめハイドロキノンクリームはこちら

関連記事

ハイドロキノンクリームはステロイド配合?副作用は大丈夫?

効果が高い美白成分ハイドロキノンとアルブチンの作用の違い

ハイドロキノンの酸化を予防する保存方法とは?

チロシナーゼ阻害により美白するハイドロキノンの効果